【日本三景松島】食べて歩いた初の松島観光〜瑞巌寺・福浦橋〜

リッチー

どうも!リッチーです!
大学4年生にして初めて松島に行ってきました!

リッチーのSN

公式LINE(旧LINE@)の登録で、ブログ更新の通知が毎回届きます。
さらに、Youtubeの更新の際にも通知でお知らせ!

↓友達追加はこちらから↓

Twitterでは日々のリッチーの呟きが見られますよ!
さらに、Instagramでは自炊の様子などを発信しています。
TwitterやInstagramのフォローもよろしく!

↓Twitter、Instagramのフォローはこちら↓

日本三景(松島、天橋立、宮島)のひとつである松島に日帰りで行ってきました!

僕は現在大学4年生で、仙台に住んで4年目となりますが、松島に行くのは今回が初

カメラを首からぶら下げ、非常にワクワクしながらの松島観光。

天気にも恵まれ、非常に楽しい松島プチ旅行となりました。

今回はその様子を紹介します。

目次

日本三景松島:とにかく景色が綺麗!

今回松島へは電車で行きました。

松島は、観光地ということもあり非常にアクセスがいいのが嬉しいところ

仙台駅から仙石線でおよそ30分ほどです。

松島への行き方

JR仙石線にておよそ30分

仙台⇄⇄松島海岸   片道:420円

電車から降りると、すぐに海が見え、その景色の良さに脱帽です。

駅からしばらく歩くと、すぐに海が間近で見えるところまで行くことができます。

この日は、台風一過で季節外れの晴天。
そのため、海もかなり綺麗に見ることができました。

しかし、その分、かなり暑く、少し歩くだけで軽く汗ばんでしまうほどでした。

晴れていたこともあり、以前紹介したユニクロのサングラスが大活躍!
室内ではシャツの首元にかけておしゃれとしても◎
サングラスらしさが全くないユニクロのメガネ、皆さんもぜひ!

ユニクロのサングラスについてはこちらから。

リッチー

七分袖のシャツを着ていたけれど、半袖にすれば良かったなぁ…

松島へは、昼時を狙って行ったので、まずは腹ごしらえ。

ということで、大好きな海鮮をいただくことになりました!
チョイスしたのは「マグロ丼」。

しかし、ここで人生初の経験をすることとなるのです。

初体験!海鮮丼で胸焼け!?

松島といえば海鮮だ!ということで海鮮丼をいただくことに。

今回いただいたのは、「まぐろ大漁丼」。
その名の通り、かなりの量のまぐろが乗ったまぐろ丼です。

写真で見えているまぐろの下にもさらにまぐろが敷き詰まっています。

これだけのボリュームでなんと1,400円

観光地値段というわけでもなく、かなりコスパの良いまぐろ丼でした。

しかし、ここで思わぬハプニングが!

あまりのまぐろの多さに、人生で初めて魚による胸焼けを感じてしまいました。

肉の脂による胸焼けは何度か経験済みですが、まさか魚の脂で胸焼けをするとは…。

それほどにボリューミーなまぐろ丼だったので大満足。

あら汁で胸焼けをしずめ、腹ごしらえは終了です!

リッチー

マグロ丼以外にも色々あったし、別の種類の海鮮丼も食べたいなぁ

まるで京都!?ー国宝瑞巌寺ー

僕は高校生の頃、修学旅行で京都に行きました。
もともとお寺が好きなこともあり、京都は1度行っただけで大好きになりました。

今回、松島の「瑞巌寺」というお寺に行きましたが、まるで京都と思わせるような雰囲気に、松島であることを完全に忘れてしまいました。

観光地であるはずなのに、お寺の中は非常に静かで、時間がゆっくり流れているようにも感じました。

長い参道を歩いて本堂へ。

残念ながら、本堂は写真撮影が禁止されていたので写真を撮ることはできませんでした。

しかし、写真を撮らなかったからこそ、細かい部分までゆっくり眺めることができたと思います。

特に、襖絵の技術には感動しました。

中でも、墨絵は、墨の濃淡だけで様々なものが描かれており、とても墨一色とは思えず、かなりの時間見入ってしまいました。

どれくらい見入っていたのかわからないほどです笑

また、初めて京都のお寺に行ったときに見て感動した枯山水もみることができました。
枯山水を見ていると、心が静まる感じがして、リラックスできる気がします。

そして、少し離れたところにある瑞巌寺五大堂にも行ってきました。

こちらの五大堂は、33年に1度開帳されるそう。

リッチー

開帳のタイミングで行ってみたいなぁ。

福浦橋・福浦島

瑞巌寺に行った後は、福浦橋を渡り、福浦島へと行きました。

福浦橋は、252mの朱塗の橋で、松島のシンボルとしても有名です。

この日は天気が良かったので、橋から見える景色を楽しみながら渡ることができました。

そして、福浦橋をわたると福浦島に着きます。

福浦島は、県立自然公園で、300種類を超える植物が自生しているそう。

松島湾を眺めながらの散策もでき、非常にリラックスした気分となりました。

季節外れの晴天だったこの日ですが、福浦島は木陰が多く、かなり涼しかったので、楽しく散策をすることができました。

歩くのが早すぎたのか、本来ならば50分かかるコースを30分ほどで回ってしまいました笑

適度な休憩を!

松島は、日本三景の一つに数えられる観光地です。

景色が売りなだけあり、かなり歩きます。

そのため、適度に休憩を挟まないと非常に疲れてしまいます。

実際、この日だけで2万歩ほど歩いたため、家に帰る頃にはヘトヘト。
さらに、足も痛い状態でした。

休憩をとりながら観光を楽しみましたが、それでもかなり歩くので疲労は溜まります。

しっかり計画を立てて、こまめに休憩を入れると、より多くの場所を訪れることができますよ!

おまけ

今回は初の松島観光。
一眼レフを持参し、いろいろな写真を撮りました。

そんな中でもお気に入りの写真を1枚だけ紹介します。

この写真は福浦橋から撮った写真です。

夕陽と、その光が海に反射しているのを運よく写真に収めることができました。

カメラの腕はまだまだですが、これからどんどん腕を上げ、このような写真をたくさん撮れるようになりたいなぁと思った今回の松島プチ旅行でした。

そして、この日はあまりに疲れたため、夜ご飯は家の近くにある町中華でいただきました。

派手さはないものの、どこか懐かしさを感じる味。
疲れていたこともあり、一瞬でぺろりと食べてしまいました。

リッチー

皆さんも、ぜひ松島に行ってみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる