ロックグラスの便利な使い方3選 ウイスキーだけじゃない!

リッチー

どうも!リッチーです!
今回は、ロックグラスの様々な使い方を紹介したいと思います!
公式LINE、Twitter、Instagramのフォローもよろしく!

ロックグラスは、基本的にはウイスキーなどを飲むために使いますよね。

ですが、ロックグラスの使い道はそれだけではないのです!

サトシ

お酒を飲むだけじゃないのか!
それなら買ってみようかな!

リッチー

ロックグラスの様々な使い方を全て紹介するよ!

今回は、そんなロックグラスの便利な使い方を紹介します!

この記事でわかること
  • ロックグラスの特徴
  • 様々なロックグラスの使い方
ふむふむ
目次

ロックグラスのメリット

今回は、ロックグラスの様々な便利な使い方を紹介します。

ロックグラスは、多様な使い方ができます。
というのも、ロックグラスは通常のコップと異なる点が多いからです。

ロックグラスの特徴
  • 背が低い
  • 比較的口径が広い
  • 安価なものも多く、どこでも入手可能

ロックグラスは、普通のコップに比べると背が低く、口径が広いものが一般的です。

そのため、アイスなどのちょっとしたデザートを入れることもできるのです。

ロックグラスは、一見お酒を飲むときにしか使わないように感じますが、器としても使えるのが普通のコップにはない点ですね!

また、比較的安価でどこでも入手可能です。
ブランド物など、高価なものもありますが東急ハンズやニトリなどで購入することができます。
様々な種類のロックグラスがネット通販でも購入可能ですよ!

ロックグラスの使い方

では、実際に僕がどのようにロックグラスを使っているのかを紹介したいと思います!

その1:お酒

まずは最もスタンダードな使い方

ロックグラスですから、ウイスキーなどのお酒をロックで飲む際にはぜひ使いたですね。
普通の氷ではなく、ロックグラスを使うだけで美味しく感じることもあります。

ウイスキーの場合は、ロックグラスで飲むことにより、その琥珀色がより目立ちますよ。
ずっと眺めていられるほどです。

さらに、ロックグラスは口径が広いことから大きめの丸氷をそのまま入れることができます

丸氷は、表面積が小さく溶けにくいのが特徴。

そのため、ウイスキーを飲む際などは、氷が溶けて味が薄まることがないためよく使われるのです。

サトシ

この知識を最初に教えたのは俺だぞ!

リッチー

おかげさまで美味しくお酒を飲んでますよ〜
教えてくれてありがとう!

もちろん、ウイスキー以外のお酒をロックで飲んでもOKです。
僕は、ウイスキーの他にも梅酒をよく飲んでいます。

冒頭の写真も梅酒ロックの写真です。

余談ですが、今は「グレンモーレンジィ オリジナル」というスコッチウイスキーを飲んでいます。
4000円ほどと少しいいお値段となりますが、非常に飲みやすいのが特徴です。

グレンモーレンジィは、「完璧すぎるウイスキー」と呼ばれるウイスキー。
柑橘系の香りが特徴的で、ウイスキー初心者でも飲みやすいクセの少ないウイスキーとなっています。
もちろんハイボールにしても◎

比較的入手しやすいので、一度試してみてはいかがでしょうか?
おすすめはこちらの「グレンモーレンジィ オリジナル」です↓

その2:ドリンク

ロックグラスでは、お酒以外のドリンクも「おしゃれ」に飲むことができます。

例えばアイスコーヒー。
後ほど紹介する丸氷と組み合わせることにより、カフェで出てきそうな非常におしゃれな見た目となります!
(もちろん味は変わりませんが笑笑)

サトシ

氷の形が歪だなぁ笑
クレーターみたいだ

何のことないアイスコーヒーですが、丸氷とロックグラスを組み合わせることでまるでカフェのようになりますね!

ーーーー→アイスコーヒーの淹れ方はこちらから

サトシ

自宅でこんなにおしゃれにコーヒーを飲めるなんていいな!
他にも何かあるのかい?

リッチー

もちろん!

基本的に冷たいドリンクでしたら、何でもOK

丸氷を使うことによって、どんなドリンクでも「おしゃれ」に見えてしまうのです。

ロックグラスマジックとでも名付けましょうか?笑笑

サトシ

なんだそれ笑

皆さんも、様々なドリンクを試してみてください!

その3:デザートの器として!

最後の使い方は、コップとしてではなく器として使うというもの。

背が低く、口径が広いロックグラスの特徴を使うと、器として使うことも可能なのです。

例えば、アイスクリーム
あまり器に移して食べる人はいないかもしれませんが、移して食べればかなりおしゃれなアイスと様変わりします。

以前、コーヒーのアレンジレシピで紹介したアフォガードを食べる際には大活躍しました。

ーーー→アフォガードを含めたコーヒーのアレンジレシピはこちらから

実際の写真がこちら!

通常の器でいただくことも可能ですが、ロックグラスを器として使うと非常におしゃれになります。

もちろん、これ以外のデザート用の器として使うことも可能です!
自分好みの一品を作ってみてくださいね。

ロックグラスといえば丸氷!

ロックグラスに欠かせないのが、「丸氷」。
その名の通り、球形の氷になります。

丸氷は、同じ大きさの立方体の氷に比べて表面積が小さくなります
氷は、表面積が大きくなるほど溶けやすくなります

そのため、味を薄めて欲しくないウイスキーロックなどにはよく丸氷が使われます。

そして、ロックグラスと丸氷を組み合わせることにより、どんな飲み物でもすぐにおしゃれなものに変身するのです。

今回は、そんな丸氷の作り方を紹介します。

丸氷の作り方

リッチー

丸氷の良さはわかった!
だけど、どうやって作るの?
四角い氷しか作れないんじゃ…

サトシ

作り方は普通の氷と一緒だよ!
そのためには、丸氷を作るための専用の製氷器を買う必要があるけどね。

丸氷は、通常の氷と同様、製氷器で作ります

通常の氷の作り方と異なるのは、丸氷専用の製氷器を使用します。

ロックグラスに合わせた丸氷を作れる製氷器を買ってください。
500円ほどで購入できるので、試しに買ってみるのもいいかもしれません。

最近では100円ショップでも入手できます。

ここで、1つ注意点があります。

ロックグラスの口径の大きさと、丸氷の半径をしっかり調べよう!

丸氷が大きすぎると、ロックグラスにハマらないことが起こってしまいます。

ただし、バーで出てくるような透明な氷とするには、少し高い製氷器を買う必要があります。

僕が使っているものと合わせて紹介しておきますので、ぜひ検討してみてください。

普段使いには安い製氷器で十分ですが、少しいいお酒を飲みたい人は高い製氷器でいい氷を作るのがいいかもしれませんね。

おすすめロックグラス & 製氷器

おすすめのロックグラスと製氷器をそれぞれ紹介したいと思います!

ロックグラス

まずは今回の主役、ロックグラスから紹介したいと思います。

ロックグラスのおすすめ3選
  1. 東洋佐々木ガラス        まずはお手頃価格から
  2. ダ・ヴィンチ クリスタル    おしゃれでそこそこの値段ならこれ!
  3. バカラ             とにかくいいものを!

東洋佐々木ガラス

試してみたいけれど、失敗したらどうしよう…

そう思う方はまずはお試しでこちらのロックグラスを試してみてはいかがでしょうか?

ダ・ヴィンチ クリスタル

イタリアトップクラスのクリスタルグラスメーカー「ダ・ヴィンチクリスタル」。
イタリアならではのお洒落なデザインが印象的です。

お手軽価格でありながらそれ以上の機能性と透明感、そして輝きを放つのが特徴的です。

コスパを求めるならこちらのロックグラスがおすすめ!

バカラ

言わずと知れた有名ブランドのロックグラス。

持っているだけでテンションが上がるロックグラスと言えそうですね。

プレゼントとしても非常におすすめですよ!

製氷器

今回紹介する製氷器は合わせて3つ。

製氷器
  1. ライクイット          安価で手軽な製氷器
  2. ドウシャ            2個一気に作りたい!
  3. ライクイット          透明な丸氷を作りたいならこれ!

ライクイット

まずはお試しで試してみたい!

そんな方はぜひこちらをお試しください。

かなり安価ではあるものの、使いやすく全く問題ないのない製氷器です。

ドウシャ

一度に2つの丸氷を作りたい!

そんな方にとっておすすめの製氷器がこちら。

一度に2つ作れてしまうので、頻繁に使う方にとってもおすすめです。

ライクイット

どうせ丸氷を作るなら透明で綺麗なものを作りたい!

そう思う方におすすめの製氷器がこちら。

綺麗な丸氷を作れますよ!

まとめ

今回は、ロックグラスの様々な使い方を紹介しました。

ロックグラスは、その特徴ゆえに器としても使える非常に万能なグラスです。
また、価格もそこまで高くはないので手を出してみるのもいいのではないでしょうか?

ロックグラスを購入したら、ぜひ丸氷を作る製氷器も合わせて購入してみてください。

リッチー

最後まで読んでいただきありがとうございました!
公式LINE、Twitter、Instagramのフォローもよろしく!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる