Magic Trackpad & Magic Mouse 徹底比較!使いやすいのは?

リッチー

先日、Magic Trackpadを入手しました。
今回は、Appleから発売されている純正のマウスとトラックパッドを様々な角度から比較したいと思います。

Macユーザーが作業効率を上げるために導入するアイテムの上位にランクインするであろうものにがあるでしょう。
この他にも、PCスタンドなどがあるでしょうが、今回はこちらについては省略します。

気になる方はこちらの記事をご覧ください。

今回は、マウスとトラックパッドのどちらも使用している僕が両者を比較。

様々な観点から、マウスとトラックパッドのどちらがおすすめなのかを紹介します。

値段はもちろんのこと、実際に使わないとわからないようなことまで紹介しています。

この記事でわかること
  • Magic Mouse 2
  • Magic Trackpad 2
  • 比較
  • どちらがおすすめ?
  • 安く買うには?
ふむふむ
目次

おすすめはMagic Trackpad 2!

おすすめ Magic Trackpad

結論から先に申し上げましょう。

おすすめはMagic Trackpad 2

トラックパッドを使用したことがない方(MacBookについているものは除く)人にとって、意外な答えだったのではないでしょうか?

僕自身、最初は絶対マウスの方が使いやすい!と感じていました。

しかしながら、いざ使ってみるとその考え方を根底から覆されることとなったのです。

をおすすめするにあたって、僕が購入を考えた経緯を少しだけ紹介したいと思います。

きっかけはPCスタンド&作業効率化

パソコン効率化

トラックパッド導入のきっかけは、「作業の効率化」と言えるでしょう。

サトシ

作業の効率化?
具体的には?

当ブログを運営するようになってからというものの、パソコンを使用する時間が格段に長くなりました。

そのため、姿勢が悪くなったり目が疲れたりなどといった問題が生じるようになってきました。

そんな時に導入したのが、PCスタンドブルーライトカットメガネ
それぞれについての詳しい説明は今回は省略しますので、ぜひ以下の記事をご覧ください。

PCスタンドの導入 しかし…

PCスタンドを使うことにより、画面の位置が高くなります。
すると、自然と姿勢もよくなるので疲れが溜まりにくくなりました。

しかし、ここで一つ問題が生じました。

MacBookのトラックパッドが使いにくい!

僕が使用しているのは、MOFTのノートPCスタンド

MOFT PCスタンド

キーボード部分に傾斜をつけることで画面の位置を高くします。

この画像からもわかるとおり、傾斜がつくことによりトラックパッドが非常に使いにくくなります。

サトシ

これは確かに使いにくそう…

リッチー

これがトラックパッドを導入したひとつ目の理由だよ。

作業効率を上げたい!

僕は一人暮らしの大学生で、勉強机をおいていません。
そのため、デスクトップパソコンの購入は現実的に不可能。

そこで思いついたのが、PCスタンドとマウスorトラックパッドによる準デスクトップ化

準デスクトップ化

マウスはすでに所有していたので、トラックパッドを試してみようということで購入する経緯に至ったのです。

サトシ

PCスタンドとトラックパッドで準デスクトップ化か!
持ち運びもできるし、それほどお金もかからないね

リッチー

持ち運びができるというのが嬉しいよね!
カフェなどでも作業できるし!

比較〜マウスとトラックパッドどちらがおすすめ〜

Magic Trackpad2
Magic Mouse 2

では実際にマウスとトラックパッドを比較していきましょう。

今回の比較項目はこちら。

比較項目
  • 価格
  • 使いやすさ
  • クリック音の大きさ
  • 持ち運びやすさ
  • 疲れやすさ
  • 総合評価(コスパの良さなど)

価格

まずは価格から。

価格面で比べると、マウスの方が5,000円も安いことがわかります。

サトシ

5,000円の差はでかいな…

価格面では、に軍配が上がります。

使いやすさ

次に着目するのが使いやすさ

あくまで個人的な感想ではありますが、どちらも使ったことのある僕の感想としては、に軍配が上がります。

というのも、マウスの場合、スクロールはマウス上を指でなぞります。

マウスはトラックパッドに比べて小さいので、スクロールが少しやりにくく感じます。

一方で、トラックパッドはなぞれる面積が大きいので非常に使いやすい。
MacBookのトラックパッドが大きくなったものと思ってくれればイメージがしやすいと思います。

しかし、カーソールの移動のしやすさはマウスに軍配が上がるので、ここら辺は使い方や好みによって分かれそうですね。

クリック音の大きさ

そして意外と見落としがちなのが、クリック音の大きさです。

家電量販店などで試したことがある方はご存知かもしれませんが、マウスはクリック音が意外に大きい。

特に、カフェや図書館などの静かな場所で使用するには少しうるさく感じてしまうかもしれません。

一方で、トラックパッドはかなり静音

そのため、静かな場所での使用にもなんら問題はありません。

クリック音という点でもに軍配が上がります。

持ち運びやすさ

持ち運びやすさという観点からも比較してみましょう。

マウス、トラックパッドともにコンパクト。

特にトラックパッドの薄さは1cmほどとかなり薄型です。

マウスも、他社製のものと比べると比較的薄いのでどちらも持ち運びには申し分なさそうです。

サトシ

持ち運びやすいのはいいね!!

疲れやすさ

最後が疲れやすさ

こちらはどのように使用するかによっても異なるでしょう。

個人的なおすすめは

スクロール作業が多い場合はトラックパッド
カーソル移動が多い場合はマウス

スクロール作業が多い場合(ネットサーフィンなど)には、マウスの小さいスペースでスクロールをするのは結構ストレスも溜まります。
また、僕自身指が痛くなってしまったことがあるのであまりおすすめはできません。

カーソル移動が多い場合には、指を動かすよりもマウスを動かしたほうが楽。
そのため、この場合にはマウスをおすすめします。

こちらも用途によって大きく分かれそうですね。

総合評価

最後に総合評価です。

ここまで紹介してきたことを踏まえた上で、僕はに軍配が上がると考えます。
その根拠は幾つかありますが、

  • 使いやすさ
  • クリック音
  • コスパの良さ
  • 持ち運びやすさ

などを踏まえるとの方をおすすめします。

とはいえ、も十分使いやすいので、価格とも相談しながら自分に合った方を購入するといいでしょう。

Amazonならお得!?

Apple製品は値下げを行わないことで有名。

しかし、で購入することで、わずかながらですが安く購入することができます

ぜひを活用してみてくださいね!
プライム会員になると、さらにお得。

ぜひそちらも検討してみてくださいね。
今なら無料体験もできますよ!

\マウス、トラックパッドの購入はこちらから/

Magic Trackpad 2がおすすめ!

Magic Trackpad

今回は、Appleの純正マウスとトラックパッドの比較を行いました。

実は、これらマウスとトラックパッドはiPadでも使用することができます

僕はiPad Proを使用していますが、問題なく使うことができました。
iPadに関しては、こちらの記事をご覧ください。

MacBookはマウスやトラックパッドがなくても十分使うことは可能です。

しかし、マウスやトラックパッドがあることにより、かなり作業効率が上がります

そのため、作業効率のアップを狙う方は、ぜひ購入を検討してみてくださいね。

\マウス、トラックパッドの購入はこちらから/

リッチー

最後まで読んでいただきありがとうございました!
公式LINE、Twitter、Instagramのフォローもよろしく!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる